横浜でのワキガ治療について

ワキガは生まれ持った体質です

ワキガ治療 横浜 / 横浜ベイクリニック

ワキガは生まれ持った体質です病院で適切なワキガ治療をワキガ治療のニーズは高まっている

ワキガは生まれ持った体質です。
人間には普通の汗が出るエクリン汗腺と言うところから発汗し体温調節などを行います。
これとは別にアポクリン汗腺と言うものがあります。
それがワキガの元となります。
ここから出る汗と皮脂などが混ざることで独特の不快な臭いを発生させてしまうのです。
このアポクリン汗腺の量が多かったり、汗腺の大きさが大きい人がワキガ体質となります。
そしてこの体質は遺伝的要素のとても高いものです。
片親がワキガの場合50%、両親ともだと80%の確率で遺伝します。
生まれ持った体質ではありますが、赤ちゃんの頃から臭うことはありません。
多くは第二次成長期のホルモンの分泌が活発化した頃にアポクリン汗腺の動きも活発化し、ワキガ発生となります。
ワキガの特徴としては強い臭いを発生させるほか、服や下着の脇の下部分が黄色のシミがつくこと、粘り気がある汗であることがあります。
アポクリン汗腺は脇の下のみならず、耳の中、乳首回り陰部などにも多く存在するので、その部分からの臭いや黄色いシミなども判断材料になります。